ニキビ 睡眠

ニキビ予防対策|睡眠の見直し

ニキビの予防対策に睡眠時間

何度も繰り返すニキビにうんざりしていませんか?なんでできるんだろうと原因を考えてみてください。

 

ホルモンバランス?疲れ?偏った食事?運動不足?スキンケアが不十分?いろいろ思い当たることはあるかもしれません。

 

睡眠時間はどうでしょうか?最近、質の良い睡眠とれていますか?

 

睡眠時間もニキビととっても深い関係があります。

 

【関係性】ニキビと睡眠

 

『睡眠不足はお肌の敵です』という言葉は、女性は耳にしたことがあるかもしれません。

 

ニキビができると、最近疲れているから…、寝不足気味だ…となんとなく生活を見直してなんだかますます気分が落ちてしまいますよね。

 

実は、ニキビと睡眠には深〜い関係があったのです!

 

男性ホルモンが出過ぎて、肌の免疫力も低下・・・

睡眠不足と男性ホルモン!?私女性ですけど?女性も男性ホルモンを持っています!といっても男性の10分の1程度です。

 

男性ホルモンは、皮脂の分泌量を増やして角質を厚くする作用があります。たしかに、女性よりも男性の方が、脂っぽいような気がしますね。

 

睡眠不足⇒免疫力低下⇒⇒ストレス蓄積⇒交感神経を刺激⇒男性ホルモンが増加⇒皮脂が増加⇒ニキビができる

 

睡眠時間が短い人ほど、男性ホルモンが多く分泌され過剰に皮脂でてしまいニキビの原因になっています。

 

また、肌の免疫力が低下してしまうため、少ない皮脂でも毛穴が詰まってしまいニキビの原因に。ニキビを治したい、予防したいなら”睡眠”が1番大切と言えます。

睡眠不足は体や肌にどんな影響を及ぼすの?

睡眠不足の問題やリスク

『別に眠たくないから大丈夫』『今日のうちにしたいことが沢山あるから』様々な理由で、睡眠時間を削っている人は多いと思います。

 

睡眠時間を削ってやり遂げると、自分を褒めたくなるくらい充実感を得たりします。でもちょっと待って!褒めるどころか、反省しなきゃいけないかも!

 

ニキビの他に、睡眠不足が与える影響ってどのようなものがあるのでしょうか?

  • 肥満気味になる
  • イライラする
  • 記憶力の低下
  • 免疫力の低下
  • 高血圧になりやすい
  • うつ病になりやすくなる
  • 乳がんにかかりやすくなる
  • 肌トラブルを招く(老化を早める)

 

ニキビの問題やリスク

ニキビ自体は放置していて治る場合もありますが、ニキビができてしまった時、なぜできたのか原因を把握することが大切です。

 

などが原因の場合は、そのまま生活スタイルを続けるとニキビも繰り返しできるし、体の健康にも良くありません。他の生活習慣病などを引き起こす可能性もあります。

 

 

などは、ホルモンバランスの関係でできているのでホルモンバランスを整えることで改善することができます。

 

【解決策】睡眠時間はどのくらいとれば良いの?

沢山眠れば肌がツヤツヤになるというわけではありませんのでご注意を!

 

入眠後3〜4時間の間に熟睡すると成長ホルモンが出て、肌の新陳代謝が活発に行われます。可能であれば、22時〜23時に眠れると良いそうです。

 

今まで、お肌のゴールデンタイム22時〜2時と言われていましたが、最近は働く女性も増え22時までに眠ることが難しい時代になってきました。

 

それもあって、最近は入眠後3〜4時間がゴールデンタイムと言われているのです。

 

睡眠時間自体は7〜8時間くらいが良いそうですよ。早起きして、朝の時間を充実させる方が、家事や仕事もはかどります。

 

【具体的に】朝型の生活に変えてみる

急に朝型の生活に変えようとしても、難しいものです。朝起きれるかわからないから、夜のうちに片づけておこうとまたまた夜更かし…。

 

ニキビ予防の為にも、早寝早起きに無理なく変えていきましょう!

起きる時間を1時間早くしてみる

いつも起きていた時間よりも、1時間早く起きてみましょう!急に早めると、生活リズムが変わりすぎて体もついていけません。1時間であれば、ストレスも少なく、プレッシャーも少なくできそうですよね。

 

眠る時間を1時間30分早くする

1時間はやく起きる為に、余裕をもって1時間30分早く寝てみましょう!

 

2週間くらい続けてみる

これを2週間くらい続けてみましょう。

 

1時間30分早く寝ていたのを1時間早くに変える

たとえば22時に寝ていたのなら、22時半に寝てみましょう。これで1時間早寝、1時間早起きのリズム完成!

 

その後は徐々に寝る時間を早めて、起きる時間も早めていく

 

これなら、時間をかけて自分の生活リズムを変えていけそうですよね。もちろん、お肌の調子もよくなるでしょうし、仕事の効率も上がって気持ちも軽くなるかもしれません。

 

ニキビと睡眠まとめ

ニキビや肌トラブルが起きると、スキンケアが良くないのかなと化粧品のせいにしたり、疲れているかもな〜と思いながら何もしていませんでした。

 

今回、ニキビと睡眠時間の深い関係を知ることができ、肌の為だけでなく健康面でも質の良い睡眠時間をとれるよう努力することが大切であるということがわかりました。

 

急に、生活スタイルを変えるのは気持ちも重たいですが、徐々に変えるのであれば、プレッシャーも少なく挑戦しやすいと思います。

 

ニキビ、肌トラブルに悩んでいる方は、ぜひ睡眠時間も見直してみてください。

 

ニキビ予防に生活習慣の見直し参考記事

 

ニキビタイプ別ケア

大人ニキビ

思春期ニキビ

ニキビ跡

 

部位別ニキビケア