ニキビ 運動

ニキビ予防|運動の見直し

ニキビ予防や対策に運動

繰り返すニキビ…自分だけなぜ何度もっと落ち込んでいませんか?ニキビの原因は人それぞれです。

 

スキンケアは変えていないのにニキビが出来るというなら、生活習慣がニキビの原因になっているかも!その中でも運動不足が原因になっている場合もあるようです。

 

ニキビと運動の関係についてまとめてみました。

 

【関係性】ニキビの原因を知ろう!

ニキビの原因

ニキビの原因は様々ですが、簡単にいうと『毛穴に皮脂がつまり、アクネ菌が繁殖してしまう』こと。その原因も様々です。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 不規則な生活(睡眠不足、食生活の乱れ、運動不足)
  • ストレス
  • 喫煙
  • 間違ったスキンケア

運動不足でニキビができる?

様々な原因の中から今回は、運動とニキビの関係について調べてみました。

 

運動不足でターンオーバーが乱れる!?

 

“ターンオーバー”という言葉を聞いたことがありますか?

 

ターンオーバーとは、肌の生まれ変わりのサイクル(新陳代謝)の事をいいます。ターンオーバーのサイクルは28日周期がちょうどよいと言われています。

 

周期は個人差があり、一般的に加齢とともに低下し遅くなっていきます。子供のころは、切り傷などがすぐ治ったのに、大人になるとなかなか治らなかったりしますよね。

 

それも、肌の生まれ変わるサイクルが乱れている証拠!シミが増えたり、肌がくすんだり、年齢とともに気になる肌トラブルは、ターンオーバーが低下しているサインかもしれません!

 

年齢の他にも、運動不足は新陳代謝が落ちてしまいます。新陳代謝が落ちるということは、肌のターンオーバーも乱れてしまうのです。

 

また、運動不足は便秘なども引き起こしやすく、それもニキビの原因になってしまいます。

 

ターンオーバーが早すぎてもニキビができやすくなる!

 

ターンオーバーのサイクルが早いと、肌がキレイになって良さそうな感じがしますが残念!

 

ターンオーバーは早くても遅くても肌トラブルを引き起こします!早すぎると、未熟な肌細胞が、肌を守る役目を任されてしまう状態。

 

その結果、保湿成分が不足してしまい乾燥肌や敏感肌になることがあります。乾燥している状態は、肌を守ろうと余分な皮脂をだして、毛穴をつまらせニキビができやすい状態ともいえるのです。

運動不足による肌への影響
  • 運動不足は、新陳代謝が悪くなってしまう
  • 新陳代謝が悪くなるとターンオーバーも乱れる
  • 乾燥肌や敏感肌になる
  • 余分な皮脂が分泌される
  • ニキビができやすくなる

 

運動不足でニキビができる状態は危ない!

運動不足でニキビができてしまう状態=新陳代謝が落ちていると説明しました。
代謝が落ちてしまうと、ニキビの他にも

  • しわ、シミなどの肌トラブル
  • 便秘、体重の増加
  • イライラなど精神的影響

など悪い影響ばかり。見た目も、体内も老化が進んでしまうということ。

 

ニキビ予防や対策にどんな運動をすれば良いの?

ニキビを治す為なら、激しい運動はNG!

 

運動しようと思うと、面倒だなとストレスに感じてしまう人もいるでしょう。ストレスもまた、ニキビの原因のひとつ!そこで、日常生活にあまり影響を与えず、始められる、

  • ヨガ
  • ウォーキング(30分程度)
  • ストレッチ

など、体への負担が少なく、毎日続けやすい運動を行うことがオススメです。

 

また、汗をかく運動をすれば、新陳代謝は高くなりますが、汗をかいた後、間違ったケアをするとニキビの原因になってしまうこともあります。

 

汗をかいた後は、洗顔やシャワーで洗い流し、保湿しましょう!

 

無理のない運動と正しいケア
運動

たとえば、一駅分歩いて帰る、階段を使うなども立派な運動です。
たったそれだけだけれど、塵も積もれば山となる!今日からできるニキビ予防です。

 

汗をかいた後のケア

汗をかいたら、老廃物も外へ出ているということ。汗をそのまま放置していると、毛穴のつまりを起こす原因になります。

  • “汗をかいたら、すぐに清潔なタオルやハンカチで拭くこと”
  • “洗顔やシャワーで洗い流す”

とにかく清潔にたもつことが大切です。

 

正しい洗顔方法
  1. ぬるま湯で毛穴を広げる
  2. 洗顔料をしっかり泡立てる
  3. ゴシゴシ洗わずマッサージ
  4. ぬるま湯でしっかりすすぐ

特に髪の生え際部分は、すすぎにくいので意識して洗いましょう!

 

保湿

洗顔後は、乾燥しやすい状態!化粧水や乳液やクリームで必ず保湿を行いましょう!

 

ニキビと運動の関係まとめ

ニキビの予防や改善として、運動不足解消も効果的であることがわかりました。運動不足は、もちろんニキビ以外に健康状態に影響を与えます。

 

とわかっていても、仕事や生活環境によって運動する時間をとれない人もいます。

 

そういった状況でも、普段の生活の中で歩いたり、階段を使うなど意識して行えば、運動になり、代謝が上がってニキビ予防になる。

 

ニキビ予防だけでなく、体力をつけたり、ダイエットにもなるので、すぐに始めたい習慣です。

 

普段、汗をかいたときに少しであれば気にしなかったり、しっかり拭っていませんでしたが、じつはその行為でニキビを引き起こしてしまう可能性があることがわかりました。

 

とにかく、肌を清潔にするというのを気を付けて、ニキビ予防をしていきたいですね。

 

関連記事

 

ニキビタイプ別ケア

大人ニキビ

思春期ニキビ

ニキビ跡

 

部位別ニキビケア