ニキビ 食べ物

ニキビ予防・対策|ニキビ良い食べ物

ニキビに良い食べ物

『治ったと思ったのに、また出来てる!!』
何度も繰り返すニキビに困っていませんか?ニキビの原因は?ストレス?化粧品?薬が弱い?

 

そうじゃなくて、

 

もしかしたら、食生活が乱れているのが原因かもしれません。
ニキビの予防として食生活を見直してみませんか?

 

【関係性】ニキビができる事と食事って関係があるの?

チョコレートを食べ過ぎるとニキビができる?

原因になる場合もある!はっきりしない答えですよね。なぜなら、チョコレート次第でニキビの原因になる場合もあるから。

 

原因になる可能性があるチョコレートというのは“糖分”を含んでいるもの。糖分は消化されると、油分に変わり皮脂になるので要注意!

 

毛穴に皮脂がつまると、アクネ菌が増殖してニキビができてしまうのです。これはチョコレートに限らす、糖分を含むもの全てで起こり得る事。

 

甘いものを食べるときは要注意!

脂っぽい食事をするとニキビができる?

原因になる!
脂の多い食べ物を摂取すると、皮脂が発生しやすくなります。
糖質を摂った時と同じように、皮脂が毛穴につまってニキビになってしまうのです。

肉や炭水化物はニキビになりやすい?

偏った食事は便秘になりやすく、ニキビも発生しやすい。

 

好きな食べ物ばかり、特に肉や炭水化物ばかり食べていると、腸内環境が乱れ、便秘になりやすくなります。

 

腸内環境の悪化は、皮膚の新陳代謝とも関係していて、代謝が悪い状態=ニキビなど肌荒れが起こりやすい状態なのです。

【問題やリスク】ニキビっていけないもの?

ニキビは皮膚の病気です。正式には『尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)』と言います。
命に係わる病気ではありませんが、顔にできることが多いため、多くの人が不快に思い、悩んでいます。
特に多くの人が悩むことは“繰り返しできる”ということではないでしょうか。ニキビが“繰り返しできる”ということに関して食生活も無関係とはいえません。

ニキビが“繰り返しできること”と“食生活”

ニキビができると、薬を使ったり、スキンケア商品を変えたりする人は多いと思いますが、一旦よくなったのに、またすぐ同じところに出来てしまったりってありますよね?

 

『なんでだろう?化粧品があってないのかな?』『違う薬つかってみよう』と思う人は多いけれど、『食生活が原因かも!』と思う人は少ないのではないでしょうか?

 

繰り返すニキビの原因は、偏った食事や、ビタミン不足、ホルモンバランスの乱れが原因であることが多いのです。

 

例えば、ビタミンの不足は、肌の健康に大きく関係しています。

 

ビタミンが不足すると、肌のターンオーバー(皮膚細胞の生まれ変わり)が乱れてニキビなどの皮膚トラブルの原因になります。

 

ターンオーバーが乱れると肌が乾燥しやすくなり、毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまうことでニキビができやすくなるというわけ。

 

また、ビタミンb2が不足してしまうと、皮脂の分泌が増加する可能性があります。

 

【解決策】ニキビが出来ないようにするには?食生活を見直そう!

 

まずは全体的な食事バランスを見直そう

健康への第一段階は、規則正しい食生活です。1日3食、栄養バランスを良く食事ができているか見直して見ましょう!

 

☆参考ページ『農林水産省 食事バランスガイド』 

 

ホルモンバランスを整える食事に変えてみる

偏った食事を続けているとホルモンバランスが乱れてしまいニキビができる場合もあります。

 

ビタミンは足りていますか?

ターンオーバーを助けるのに効果的な栄養素なのはビタミンA、ビタミンB群です。また、ビタミンB群は、脂質の過剰分泌も防ぐ効果があります。
ニキビ跡のケアにはビタミンC、ホルモンバランスを整える効果があるのはビタミンEです。

 

【具体策】どんな食材を摂ればよい?

ホルモンバランスを整える食材

  • 大豆イソフラボン⇒納豆やみそ、豆乳、醤油など
  • ビタミンB6⇒マグロ・カツオ・肉類のレバー、大豆製品、ナッツ類、バナナなど
  • ビタミンE⇒アーモンドなどのナッツ類、うなぎ、かぼちゃなど
  • パントテン酸⇒アボカド、落花生、納豆、子持ちカレイ、うなぎ、肉類のレバーなど

ビタミンを含む食事

  • ビタミンA⇒肉類レバー、ほうれん草、、モロヘイヤなど
  • ビタミンB⇒ニンニク、豚レバー、ニラなど
  • ビタミンC⇒パプリカ、芽キャベツ、ブロッコリー、いちごなど

 

『納豆』がオススメ!

納豆には、大豆イソフラボン、ビタミンE,ビタミンB2が豊富に含まれています。
また、ナットウキナーゼという成分は、血液をサラサラにする効果があり、代謝をよくすることでお肌の調子を整えてくれる!
食べ過ぎはホルモンバランスが崩れる可能性もあるので、1日1パックが良い量だそうです。

 

ニキビに良い食べ物まとめ

繰り返してしまうニキビの原因は、食生活を含む生活習慣が密接に関係しています。

 

ニキビができてしまうと、疲れているのかなとか化粧品のせいにしていましたが、偏食など食生活も見直してみるべきだと思いました。

 

また、ニキビができないように予防する目的でも、日ごろからバランスの良い食事を摂ることが大切だということもわかりました。

 

ついつい、好きな物、食べたい物ばかり摂取してしまいがちですが、『ニキビが出来てしまうかも』と思えば、思いとどまることができるかもしれません。

 

ニキビのできにくい肌を目指して、内側からのケアも始めてみましょう!普段の食事にサプリメントを併用すると手軽に、しっかり必要な栄養素を補うことができますよ。

 

関連記事

 

 

大人ニキビ、生理前ニキビで選ぶサプリメント

大人ニキビに効くサプリメント

ホルモンバランスニキビサプリメント

ニキビタイプ別ケア

大人ニキビ

思春期ニキビ

ニキビ跡

 

部位別ニキビケア