30代 大人ニキビ

30代で大人ニキビが増える原因は大きく2つ!

『最近、ニキビがよくできるな・・・』
『特に、生活習慣もスキンケアも変化ないのに・・・』

 

30代大人ニキビ

なんて思っている人も多いのではないでしょうか?
最近大人ニキビがよくできる理由がわからない・・・。

 

その原因は、明確で『生活習慣』と『スキンケア』なんです。
というのも、

  • 加齢による成長ホルモンの減少
  • 加齢による肌のセラミド減少(乾燥してしまう)

この2つが、大人ニキビが出来始めてしまう原因です。
下記で詳しく説明していきますね。

 

30代で大人ニキビが増える|成長ホルモンとの関係

30代大人ニキビ

生活習慣に変化がないのに、30代になってからニキビ増えてしまうのは、『肌の修復ができていない』からです。肌の修復は、『睡眠』と『成長ホルモン』が関係しています。
20代では、多少の睡眠不足でも肌の修復がぎりぎり間に合っていたのに、30代からは間に合わなくなってしまったということです。

 

というのは、『成長ホルモン』が減少しててしまっているということです。20代前半とその成長ホルモンの分泌量を比べると、だいたい7割から6割くらいの分泌量になっています。

 

30代からは、睡眠不足などの生活習慣の乱れが及ぼす肌への悪影響は大きくなったということなんですね。

 

だから、生活習慣の変化がないのに、ニキビは増えてしまったのです。

 

30代大人ニキビ|肌のセラミド減少肌の老化

30代大人ニキビ

次の原因として、肌のセラミド減少があります。30代になって乾燥するようになった、小じわが目立つようになったという方も多いと思います。この原因が、肌のセラミド不足です。

 

肌のセラミドは加齢とともに減少して、肌のバリア機能の低下、肌の代謝低下の原因となってしまいます。

 

30代の大人ニキビは、セラミドなどの保湿成分を含んだ、保湿中心のニキビケアを行うことが大切です。
間違っても、皮脂を抑制するようなニキビケア化粧品は使ってはだめです。

 

繰り返しできる大人ニキビを改善するには、ニキビができない肌に整えることが大切です。
そのために保湿ケアを中心としてスキンケアするようにしましょう。

 

ニキビタイプ別ケア

大人ニキビ

思春期ニキビ

ニキビ跡

 

部位別ニキビケア

関連ページ

大人ニキビができるときの生活改善
大人ニキビが出来てしまうのは生活習慣がとても密接に関係しています。どんな点を気をつける必要があのか?
顔にできた吹き出物を治すには?※生活習慣とスキンケア方法※
顔にできてしまった吹き出物を治すためのスキンケア方法と生活習慣の改善方法をご紹介します。
大人ニキビはクレアラシルで治る?※配合成分から検証※
大人ニキビはクレアラシルで治る?配合成分から検証したので参考にしてください。
大人ニキビに効く化粧水※保湿重視のものを選ぶ※
大人ニキビに効く化粧水は、保湿重視のものを選ぶようにすることが大切です。
ニキビあるときのメイクで気をつける点とは?
ニキビがあるときのメイクで気をつける点とは?コンシーラーで隠してもいいの?
大人ニキビにニベアっていいの?【まったくよくありません】
大人ニキビにニベアが効くって本当?なのか?その答えは『嘘』です。まったくよくありませんよ。